酵素ダイエットの方法

topimg-how.jpg酵素ダイエットには2つの方法があります。

置き換えダイエットとプチ断食です。


置き換えダイエットは1日3度の食事のうち、たとえば朝食だけ、あるいは夕食だけ抜いて酵素液を飲むことに置き換える、たまには朝食も昼食も酵素液に置き換える、といったダイエット法です。

酵素液は栄養が豊富なので、栄養不足になることはありませんし、絶食のダイエット法としてはもっとも安全な方法です。

酵素液の目的は、酵素の力で衰えた新陳代謝を改善し、老廃物を排出しやすく、太りにくい体にすることですから、置き換えダイェットでも十分な効果が得られます。
無理なく、根気よくが成功の秘訣です。


目に見えるダイエット効果を求める方には、プチ断食です。

正式な断食は3日以上の過酷なもので、これは専門家の立ち合いで行わなければ、いくら酵素液があるからといってもリスクが大きくなってしまいます。
家庭で行うなら1日~2日のプチ断食が無難です。


その間、酵素液と水以外の食べ物は一切口にしてはいけません。

酵素液で栄養の補給は十分なので、それほどお腹は空かないと思いますが、どうしてもお腹が空いたら、スープくらいはOKです。
ただし、肉入りなんてのはだめ。油の使用もNG。
このプチ断食を3ヶ月に1度くらいずつ繰り返します。


酵素断食ダイエットのポイントは、酵素液と水分で老廃物を排出させることです。
ですから水分は欠かさないようにしましょう。

ダイエット中に便秘になると危険なので、その意味でも水分補給は重要です。


断食ダイエットは当然のことながら、体調が悪いときは避けてください。
途中で体調が悪くなったときも、すぐに中止してください。

これらのルールをきちんと守れば、少なくともプチ断食ダイエットはけして危険なダイエット法ではありません。

不安のある方は、無理のない置き換えダイエットです。

<<酵素ダイエットを始めるならみんなに選ばれているベジーデルがおすすめです>>

▲ このページの上に戻る

HOMEお問い合わせ・運営者情報相互リンク募集中