リバウンドはしないの?

toptxt-rebound.jpgダイエットで恐ろしいのはリバウンド。

リバウンドが起こる理由は、エネルギー不足に陥った体が「こりゃいかん」とあわててエネルギーを補給しようとして起こります。

からからに乾いたスポンジに水が落ちたときのように、スーッとエネルギーを吸っていくわけです。
このとき、リバウンドの過食が起きやすくなります。

エネルギーの吸収がものすごく早くなっているので、食べても食べても、すぐにお腹が減ってしまう。
一度食べ始めると、歯止めがきかなくなって食べてしまうわけです。
だから以前にもまして太ってしまうわけです。


酵素液にはビタミンやミネラル、アミノ酸といった栄養が豊富に含まれていますから、酵素ダイエットをしても栄養不足が起きることはありません。
ですからダイエット中でも空腹感は軽く、リバウンドは起きにくいのです。


だからといって、酵素ダイエットなら絶対にリバウンドは起こらないというわけではありません。

栄養は補えても、人によっては「食べた」という満足感が無いのでお腹が減りる人もいます。
断食期間が長くなればなるほど、食べたいという欲求は大きくなり、リバウンドも起きやすくなります。
だからプチ断食をちょっとずつやりましょう。


断食ダイエットを終えたあとは、やっぱり食べたい。
それも、むさぼり食べたい。

そこをグッと我慢して、なるべくカロリーの低い消化にいいものを食べるようにします。
いきなり空っぽの胃にヘビーなやつが入ると、胃が驚いてしまいます。

お粥とかうどんがいいでしょう。
お粥ならいいのかといって、いきなりお粥をどんぶりに5杯とか食べてはいけません。

ちょっとずつです。どうしても我慢できないときは、1回の食事の量を増やすのではなく、食事の回数を増やすといいです。
もちろん、お粥かうどんで。お粥、ラーメン、うどん、ステーキ、お粥、ケーキなんて食べ方もNGです。
栄養は酵素液で十分に足りてることをお忘れなく。


体を少しずついつもの状態に戻していけば、リバウンドを回避しながら、いつもの食生活に戻れるはず。
1日程度のプチ断食なら、1食か2食、お粥にすれば、すぐに復帰できるはず。

それでも不安がある方は、無理をせず置き換えダイエットにしましょう。

ダイエットを成功させるコツは無理をしないということなのですから。

<<酵素ダイエットを始めるならみんなに選ばれているベジーデルがおすすめです>>

▲ このページの上に戻る

HOMEお問い合わせ・運営者情報相互リンク募集中